Google、携帯向けプラットフォームAndroid発表

2007/11/6  



最近何かとニュースの多いGoogleですが、今度は携帯向けプラットフォームAndroidを発表しました。しかしながら以前から噂されていたGoogle Phoneの登場は2008年月以降となりそうです。

CNETの記事によると、
Androidプラットフォーム上のアプリケーション開発に携わる国際的なアライアンス「Open Handset Alliance」には34社が参加する意向を表明している。参加企業には、端末メーカーHTCやMotorola、米国の通信事業者T-Mobile、チップメーカーQualcommなどが含まれる。
ということなのでAndroidの計画の大きさが伺えます。またオープンな開発環境を提供する事で、携帯サービス事業者やハードウェアベンダー以外でも携帯ソフトウェアの開発が容易になると想像出来ます。

話題になっていたGoogle Phone、Gphoneについてですが、
Androidベースの最初の携帯電話は2008年後半に発売される見通しであると、Schmidt氏らは記者向けの電話会議で述べた。
ということなので、(Androidベースだと思われる)Google Phoneの登場は残念ながらちょっと先になりそうな気配です。

参考
ベールを脱いだグーグルの携帯電話プラットフォーム「Android」 – CNET Japan
Google、携帯用オープンプラットフォーム「Android」を発表 – slashdot.jp


関連エントリ
    add to hatena hatena.comment (0) add to del.icio.us (1) add to livedoor.clip (0) add to Yahoo!Bookmark (2) Total: 3
    1件のコメント»
    1. グーグルの携帯電話プラットフォーム「Android」にみるG...

      米国時間11月5日にGoogleが、携帯電話向けソフトウェアのプラットフォーム「Android」を発表しました。
      iPhoneが現実のものとなった後の携帯電話業界の大 (more...)

      トラックバック by Webディレクションやってます blog — 2007/11/7 @ 1:46 pm

    この投稿へのコメントの RSS フィード。
    TrackBack URL

    コメントする