ミカサのナイロンバッグが仙台で局所的に流行中

2008/08/12  



バレーボール、バスケットボールなどの用品メーカー「ミカサ」(広島市)のナイロン製バッグが仙台圏の中学、高校生の間で爆発的に流行中とのこと。ちょっと気になって調べてみた。

バレーボール、バスケットボールなどの用品メーカー「ミカサ」(広島市)のナイロン製バッグが仙台圏の中学、高校生の間で爆発的に流行中だ。カラフルで安く、通学のサブバッグとして重宝がられている。日本中で売り出されているが、ブームになっているのは仙台圏だけ。同社も「なぜ仙台だけではやっているのか分からない」と首をかしげている。

カタログを見て推察するに、どうやら以下のミカサ レジャーバッグ BA-21という代物らしい。価格も504円と確かにお手頃。



しかし、ロゴがでかでかと表示されているし、ペラペラ感が高そうだしとても流行するとは思えないんだが…。カラフルで中高生にでも購入できる価格帯という点が良いのだろうか…?

via Yahoo!ニュース
read ミカサ


ニュース | 9:37 am
関連エントリ
    add to hatena hatena.comment (1) add to del.icio.us (0) add to livedoor.clip (0) add to Yahoo!Bookmark (0) Total: 1
    コメントはまだありません»

    コメントはまだありません。

    この投稿へのコメントの RSS フィード。
    TrackBack URL

    コメントする