Google流出内部文書を解析

2008/03/20  



海外SEO情報ブログさんでGoogleから流出した(と思われる)内部文書が解析されています。

この内部文書は、検索結果をレビューするスタッフが検索品質を評価するためのガイドラインを示したものであり、解析することでGoogleに対する効果的なSEOが行えるというもの。

特にスパムサイト認定については詳しく説明されており、スパムでないのにスパム認定されることを避けるためにも必見。全3回に渡る連載。

外部流出したGoogle内部文書を解析-その1
外部流出したGoogle内部文書を解析-その2
外部流出したGoogle内部文書を解析-その3

外部流出したGoogle内部文書を解析-その3では流出した文書そのものへのリンクも張っています(いつまで公開かは不明)。

本当にGoogleの文書であるかどうか100%の確証がある訳ではないようですが、SEOに役に立つのは間違いないようです。


SEO | 9:31 am
関連エントリ
    add to hatena hatena.comment (3) add to del.icio.us (1) add to livedoor.clip (2) add to Yahoo!Bookmark (1) Total: 7
    コメントはまだありません»

    コメントはまだありません。

    この投稿へのコメントの RSS フィード。
    TrackBack URL

    コメントする