東芝、「HD DVD」撤退で調整へ

2008/02/17  



東芝のHD DVD撤退することで最終調整中のようです。これで次世代DVDはブルーレイに一本化されることになりました。

2つの規格が対立する次世代DVDのうち、「HDDVD」方式を主導してきた「東芝」は、「ソニー」などが推し進める「ブルーレイディスク」との競争で劣勢にあることから、HDDVD機器の生産を全面的に停止し、事業から撤退することで最終調整に入りました。

思ったより早く決着がついたという印象ですが、ワーナー・ブラザースのブルーレイ一本化がとどめを指したのでしょう。いずれにせよ、消費者としては無駄な投資が減るので喜ばしい事なのかもしれません。

via NHKニュース


Hardware | 1:32 am
関連エントリ
    add to hatena hatena.comment (0) add to del.icio.us (0) add to livedoor.clip (0) add to Yahoo!Bookmark (1) Total: 1
    コメントはまだありません»

    コメントはまだありません。

    この投稿へのコメントの RSS フィード。
    TrackBack URL

    コメントする