Aero対応のUSB外付けグラフィックアダプター / I-O data USB-RGB/D

2008/02/23  



USB-RGB/D
I-O dataから最大解像度WSXGA+(1680×1050)でWindows VistaのAero対応USB外付けグラフィックアダプターが販売されるようです。グラフィックボードの追加が困難なPCで重宝するかも。

「USBグラフィック」は、USB接続でマルチディスプレイ環境を実現できる外付のUSBグラフィックアダプターです。
高画質なデジタル出力&アナログ出力に両対応!22型ワイド液晶などWSXGA+(1680×1050)までの大画面液晶ディスプレイでお使いいただけるので、今お使いのディスプレイに大画面を簡単にプラスすることができます。

ただし、「PC本体のグラフィック機能がWindows Aeroに対応している必要がある」という条件が加わる模様。
発売予定は3月上旬で、価格は14,600円。I-O dataの商品なので日本国内でも手に入りやすい点も魅力ですね。

I-O data – USB-RGB/D

Windows Aero対応のUSB外付けグラフィックアダプター

via Wired.com


Hardware | 5:37 am
関連エントリ
    add to hatena hatena.comment (0) add to del.icio.us (0) add to livedoor.clip (1) add to Yahoo!Bookmark (1) Total: 2
    コメントはまだありません»

    コメントはまだありません。

    この投稿へのコメントの RSS フィード。
    TrackBack URL

    コメントする